東京ドームホテル

ご宿泊
レストラン
&バー
ウェディング
交通アクセス
メニュー 閉じる
TEL.03-5805-2111(代表)

「アクア・アート」展示のご案内

  • 2021年度 最優秀賞 受賞作品「浦島太郎の夏休み」

東京ドームホテルでは、期間限定で“アクア・アート”水槽を展示し、清涼感のある癒しの空間をご提供いたします。今回は東京ドームシティのGallery AaMo(ギャラリー アーモ)にて「ファーブルに学ぶ!体感する昆虫展TOKYO」が開催されることに伴い、「昆虫アクアワールド」をテーマとした作品をお楽しみいただけます。

“アクア・アート”水槽の展示は、地域社会との交流を深める活動の一環として、日頃から魅力的な表現で「空間デザイン・デコレーション」作品を制作している東京都立工芸高等学校 アートクラフト科、東京デザイナー学院 インテリアデザイン学科、TCA東京ECO動物海洋専門学校 水族館・アクアリスト専攻の学生の皆様の6作品を当ホテルのロビーに展示させていただく企画です。

展示期間中、ホテルへご来館のお客様よりご投票いただき、最優秀賞を選出いたします。お気に入りの作品に、ぜひご投票ください。

アクア・アートとは

本物の生物を使い自然界の仕組み(食物連鎖)をそのまま再現させた水槽です。水槽内の食物連鎖は「バランス ド・アクアリウム」と呼ばれており、このバランスを維持することで、澄み切った水、水草、色鮮やかなお魚たちを楽しむことができます。

※展示作品は、食物連鎖を再現された中で、デザイン・デコレーションしております。

概要

展示期間2022年8月12日(金)~8月21日(日)
展示場所1F ロビー
作品テーマ「昆虫アクアワールド」
参加学校東京都立工芸高等学校 アートクラフト科
東京デザイナー学院 インテリアデザイン学科
TCA東京ECO動物海洋専門学校 水族館・アクアリスト専攻
作品数6作品
主催芙蓉総合リース株式会社
株式会社 東京ドームホテル
運営株式会社アクア・アート

Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)「ファーブルに学ぶ!体感する昆虫展TOKYO」

ファーブル『昆虫記』を執筆したアンリ・ファーブルが2023年に生誕200周年を迎えることを記念して、「ファーブルに学ぶ!体感する昆虫展TOKYO」を開催いたします。本展では、どんな苦難にも学びの意欲を失わず、自分の目で見た確かな事実しか信じないゆるぎない精神と、豊かな感受性を持ち合わせたファーブルの人生をたどります。

期間:2022年7月8日(金)~9月4日(日)
  ※開催期間中無休
時間:10:00~18:00
  ※最終入館は閉館の30分前まで

詳しくは下記よりご確認ください。

Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)公式サイト>

CONTACTお問い合わせ

ご宿泊やレストランに関するご予約など、
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。
また、よくあるご質問もご利用ください。

よくあるご質問

お電話でのご予約・お問い合わせ

TEL.03-5805-2111(代表)

pagetop